札幌市で3万人以上を施術した実績と確かな技術で腰痛を根本から改善!

札幌市の腰痛治療 総合手技治療院MONSON > 病院でも治らない痛みがなぜ改善できるのか

病院でも治らない痛みがなぜ改善できるのか

病院でも治らない痛みがなぜ改善できるのか? 写真

当院の治療がなぜ効果的かを説明する前に、
まずはなぜ痛みが改善されないのかを説明致します。

病院やマッサージ、整体などでも痛みが改善しない理由

  • 対症療法になってしまっているから
  • 原因を治療されていないから
  • 毎回同じ内容、流れの施術しかしないため、根本解決に至っていないから
  • 診断が間違えているから
  • 骨格矯正といっても矯正されてない、持続しないから
  • 痛みを作っている悪い癖を指摘されていないから

次に、一般的に行われている診断や治療法の
メリット、デメリットについて説明致します。

一般的に行われる診断、治療について

痛み止め(薬)

痛みで眠れない、日常生活が困難になるなどといった場合は一時的に使用を考えるのも良いと思います。しかし痛みの感覚刺激を一旦シャットアウトしているに過ぎませんので、根本的な治療にはなり得ません。

ブロック注射

痛みを感じている神経に対し的確に注射出来れば痛みは緩和しますが、痛みの原因が無くなったり、身体の構造が変わったわけではないので、再発のリスクは高いです。

ステロイド注射

ステロイド注射は、免疫を抑制し、炎症反応を抑えますが、ブロック注射同様、対症療法になるだけでなく、免疫異常が起きたり、皮膚が脆くなるなどの副作用のリスクを伴います。

手術療法

診断と手術が成功すれば痛みそのものは緩和、消失する場合はありますが、誤診や失敗により、変化なし、悪化、問題のなかったとこ迄痛み出す、感染症など後遺症のリスクを伴います。

揉みほぐし、マッサージ

一時的な痛みの緩和になることもありますが、揉み過ぎることにより筋肉が潰され、傷つき、血液を循環させる機能に乏しくなってしまいますので、根本原因の治療を目指す人には当然おすすめ出来ません。

「マッサージしても以前より持ちが悪くなった。」「強く揉んでもらわないと効かなくなった。」そう感じている方は要注意です。

電気治療

電気を当てる位置、症状、電気治療器の種類を合致させた時は効果を発揮しますが、効率的な電気治療が出来たとしても、身体の使い方が変わるわけではないので、それだけで根本原因の治療させる事は難しいです。

ストレッチ

一般的に良いイメージが持たれがちですが、柔らか過ぎは緩い事でもあるので、関節の保持が難しくなります。そのため場合によっては逆効果になります。

筋力トレーニング

弱い筋肉を鍛えたり、筋バランスをトレーニングにより整える事で、痛みや不調が良くなる症状もありますが、原因が解決したわけではないため、やり続けなければ痛みがぶり返しやすいのも事実です。

骨格矯正

骨格や関節の歪みを的確に矯正する事が出来れば、自然治癒力が高まり、再発もしにくくなります。しかし、原因を放置したり、処置を誤っていると矯正力は持続せず、すぐに元に戻ってしまいます。

原因の治療が必須です!

当院の治療は見ているところが違います!

  • 整形外科検査、筋力テスト、独自の徒手検査などあらゆる方法で原因を見つけます。
  • 原因箇所を治療します
  • 身体の状態の変化、経過に合わせ施術内容を変えます
  • 身体の構造、機能が良くなるよう施術を行います
  • 痛みを作っている悪い癖を指摘し、患者さんに認識してもらいます

当院のこだわり

写真

当院の施術はアメリカ生まれの伝統療法オステオパシーを主に用いますが、なにもオステオパシーでなければ良くならないとは 思っておりません。

大事な事は痛みのなかった頃の状態に戻れるかどうかで、そこ迄導く事が出来るのであれば極論手法は問わないと考えます。

しかし、戻す技術力はあっても、

・いつ(どのタイミングで)
・どこ(施術部位)を施術するか

がわからないと症状は改善して行きません。

ここがものすごく大事です。

写真

どんなに高度なテクニックであっても、必要のない時期に、見当違いの部位に用いては意味が無いどころか、逆に悪くしてしまうことさえあります。

元の痛みのない状態に戻す技術力を持ち合わせている事は大前提ですが、

その方の
・原因
・本質
・生活習慣
・人生背景

それらを読み解く能力こそが“いつ”“どこを”治療するかが解り、問題解決に繋がって行くと考えます。

当院では具体的に何をしているのか?

上述の通り、闇雲な施術では改善どころか悪化を招く場合もあります。

  • 1.これ迄の臨床経験から導き出された各種徒手検査により
    根本原因を見つけ出します。
  • 2.機械的な施術をするのではなく、骨、筋肉、神経など
    問題のある箇所に合わせた適切な治療法を用います。
  • 3.身体の改善度合により、施術部位、技法を変えて行きます。
    そうする事により、回復の停滞を防ぎます。
  • 4.歪みの定着した身体は自分で気をつけようにも、なかなか改善出来ません。
    姿勢良く椅子に座ると逆に身体が辛いという方も多いはずです。

    骨格構造を変える事で無理なく正しい姿勢、動作をとれるようにして行きます。
    ※骨自体の大きさを変える事は出来ません。
  • 5.患者さんの歪み方や程度から普段の悪い癖を指摘させて頂き
    患者さんと術者双方がともに認識する事で再発を防ぎます。
「どこへ行っても治らない」「いつまでたっても治らない」そうお悩みの方はぜひ当院をお試し下さい!

総合手技治療院MONSON

【責任者】 飛野 光伯 (トビノ ミツノリ)
【営業時間】 9:00~16:00
18:00~20:00
【定休日】 日曜日・月曜日
バナー
お問い合わせ


北12条駅×カイロプラクティック部門
2017年05月時点

ページトップ