札幌市で3万人以上を施術した実績と確かな技術で腰痛を根本から改善!

札幌市の腰痛治療 総合手技治療院MONSON > 椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア

なぜ、整形外科や整体で改善されない腰痛が、ここまで良くなるのか? 写真 こんなお悩みを抱えていませんか?
  • 腰や尻、脚の痛みで仕事や日常生活に困っている。
  • 痛みで熟睡出来ない。
  • リハビリに通っているがいっこうに効果が出ない。
その悩み
当院がキレイさっぱり解決します!

椎間板ヘルニアとは?

腰椎(背骨の腰の部分)と腰椎の間にある軟骨(椎間板)がとび出し、神経を圧迫する病気を指します。

症状

写真

腰から臀部など下肢の痛みや、しびれが一般的です。人によっては、日常生活に支障をきたしたり、睡眠にも影響が出てしまう場合もあります。

原因

写真

不良姿勢、重い物を持つ仕事、長時間座りっぱなしなど椎間板に負荷のかかる生活、体型をしている20代~40代の比較的若い人に多く発症します。

一般的な治療法

写真

病院や整体では、

  • ①マッサージ
  • ②ブロック注射
  • ③牽引
  • ③電気治療
  • ④ストレッチ
  • ⑤脚の長さや骨盤矯正
  • ⑥筋力トレーニング

などの治療法が多いですが、一時的に痛みが和らいでも根本的な解決にならないのが現状です。

手術治療

写真

骨を切除して椎間板を取り除く他、レーザーで焼いたり、内視鏡下で行うなど、以前より身体に負担をかけない方法が出てきました。

しかし、実際はヘルニアによる腰痛ではなかったという誤診、腰にかかる圧力は変わっていないので他の椎間板でのヘルニアが発症しやすいのが現状です。

当院の治療法

写真

まず症状へのアプローチとして、とび出した髄核(ずいかく)を、手技により元の位置に戻す治療を行います。

これにより神経圧迫が取り除かれ、その場でしびれが無くなる、弱くなる(髄核自体が元に戻っても、脳がまだ痛みを覚えている。)しびれる範囲が脚先だけになる。

といった変化が出ます。

これをしびれが無くなる迄繰り返して行きます。

当院の治療の特徴

1.とび出た椎間板を直接元に戻す

写真

神経を刺激している椎間板に直接作用させるので、メスを入れずに元の位置に戻す事が可能です。

矢印

2.手術をしても効果の出なかった方にも対応

写真

とび出た椎間板の位置の誤診、または全く別の理由の腰痛、脚の痛みかもしれません。独自の検査により原因を見つけ、適切な治療を施します。

矢印

3.再発や、他の椎間板がとび出さないための身体作り

写真

椎間板ヘルニアになる方は患部に強く圧力がかかる構造になっておりますので、再発や別の位置の椎間板がとび出さぬ様、負荷を分散できる身体に変えて行きます。

ヘルニアが改善すれば…
  • 1.手術をしなくて済みます。
  • 2.痛みを気にせずに仕事をすることが出来ます。
  • 3.趣味やスポーツを再開出来ます。
  • 4.日常生活をストレスなく送ることが出来るようになります。
  • 5.長い病院通いから解放されます。
ヘルニアを治すには、もう手術しか方法がないとお考えのあなた!あきらめるよりまず行動してみて下さい

総合手技治療院MONSON

【責任者】 飛野 光伯 (トビノ ミツノリ)
【営業時間】 9:00~16:00
18:00~20:00
【定休日】 日曜日・月曜日
バナー
011-776-7086


北12条駅×カイロプラクティック部門
2017年05月時点

ページトップ